カテゴリー
Blog 日常

最近どう?2020/4版

はいこんにちはsoriです、またもやご無沙汰しております。
更新が蔑ろ過ぎるのと趣味の空きが早すぎるのもあって毎度近況報告になっている気がします。
もちろん今回も近況報告です。

ブログリニューアル

たまに見ていただいている方はわかるかもしれませんがデザインをreplaceしました。
というほどの大それたものではなく単純にwordpressのテーマを入れ替えただけです…

技術屋やっているのに未だにwordpressでほぼデザインそのまま使っているのなんかなな感じなんですが、まあそれはそれで。
前に使っていたテーマがTwenty Fifteenで、今度のはTwenty Twentyということでまあ今どきめなデザインなんじゃないでしょうか。

あとひっそりブログタイトルの装飾文字を外しました。
いい歳なので…

今何にハマってるの

昨年11月と今年2月に台湾に行きまして、今更ながらに人生初海外旅行だったんですが、やはりそもそも旅行好きの私にとってはハマるのに十分でしたね。

やはりみな言うけど海外に行くと視野が広がるというか、あまり視野がおかしくなると思想が偏りやすくなるのでそこはまあ気をつけないといけないんですけど、人生この年になってもまだまだ興味は尽きないなと感じまして。

で、いまは昨年末から中国語の勉強始めました。
割とみんな「台湾行ってもだいたい日本語通じるよ!それと英語も少しできればオーケー」なんてこと言ってるけど、それってツアーで行くメジャーな場所だけな話じゃないですか!?
台湾行っても半分は全く日本語通じない気が…
ある程度しっかりしたホテルとかお店だとそれなり通じるけどね。

そんなこんなでもっと現地の人の会話を聞き取ったり喋ったりしてコミュニケーションしたいし、だいたい世界人口の1/4の人が中国語を話すわけで、まあ方言もかなりあるみたいだけど基礎的に普通話を解せるようになればまたそこから世界が広がるじゃないですか。というわけで中国語の学習をはじめました。

どうやって勉強しているの…についてはまた話が伸びそうなので次節で書きましょうかね。

とりあえずいま現在台湾文化にはハマってますが、2020年この先どんどん台湾はもちろん他の海外に行って写真撮影もろとも楽しむぞー!!!
…と思っていたところでこの状況ですよ。

あまり今の時期こういう近況とか書くと皆COVID-19の話になっちゃうじゃないですか。そういうの嫌なんですけど、触れざるを得ない…
まあ、記録に残す意味ではいいのかもしれない。

中国語どうやって勉強してる?

まず最初に手を付けたのは中国語学習アプリ。
今の時代だからスマホアプリ探せば評判いいやつみつけられるでしょ!ということで色々試してるうちに見つけたのがHelloChineseというアプリ。

多分英会話で言うDuolingoみたいな系統のやつなのかな?そっちは使ったことないのでわからんけど。

探したときの条件としては、まず台湾での会話をしたいので繁体字学習が選択できること、あと毎日続けられること(飽きない)、スピーキングの練習ができること。
HelloChineseはこのへんができるので良さげですね。

100日連続を目指そう!というのがあってまず60日とすこし続けられたんですけど、うっかり忘れて連続が途切れてしまい、、(0時の3分前に気づいて始めたけど間に合わなかった)それから40日あまり続けられているので連続ではないものの100日以上はやっているのかな。
おかげで語彙はだいぶ増えました。

ほかによく参考にしているアプリはHiNativeとか。
これは継続的な学習向きではないんだけど、独特の言い回しとか、とくに「台湾ではこの言い回し使うの?」とか「似たような意味っぽいけどどういう使い分けするの?」とか細かいことを調べるのに向いてます。

それと、台湾のラジオをネット経由で聞けるアプリで現地のラジオを聴くようにしてます。
ひとつは各局聞けるけど公式ではないのであまり紹介するのは良くないのかなと、もう一つは好事聯播網app。これは台湾で割とメジャーな局(らしい?)の公式アプリ。
アプリのCMで「我在東京~(私は東京にいます)」とか言ってるので海外視聴も意識しているんだろう。流れている曲名も見れるのでなかなかいいです。

音楽やニュース、トーク、そしてCMがバランス良く流れているのでこれがなかなかしっくり来て、運転中や仕事中などかなりの時間聴いて楽しんでます。
とはいえヒアリングがまだ全然厳しくて、今でやっと喋ってることの半分ぐらい聴き取れればいいほうかなという感じ。
上達への道は長い…

そんな漢字で数ヶ月勉強したけども、やはり独学での学習には限界を感じて、結局独学だと十分に話せない。聴けない。文法も雑にしか理解できない。という問題があるということを感じて、アプリでの勉強と並行しながら中国語教室にも通い始めました。

今通っているところを選んだポイントとしてはネット検索して台湾で使われている中国語(台灣華語という)を重点的に勉強できるというところ。
差分の多い中国語なので、文字も発音も少し違う。
とはいえそれを覚えておけばある程度中国本土の文字も覚えられるのが楽しい。

実際通ってみるとやはり独学ではわからない発音がわかるのが良い、それとそもそも私自身がコミュニケーション自体下手というのがあって、実際に会話するときに(日本語であっても)言葉が思い浮かばないというのもあるので、実際に会話をするとそこの改善にもなるのかなと。
可愛い台湾女子の先生たちに教えてもらってるので興味のある人は聞いてください。教えないけど。

仕事はどう?

さて、軌道を戻してお仕事の話。

今年に入ってからもう激動の数ヶ月でした。
とはいえ、ネガティブな話よりもポジティブな話がたくさんなんですけどね。

ネガティブな話としては長年ともに仕事してきた同僚・上司が立て続けに辞めてしまったこと。
特に仲良く、頼りにさせてもらっていたのでショックは大きかった…

ポジティブな話としては良い意味でこれまで弊社いなかったタイプ、ただ私の感想としては波長の合うタイプ(たぶんインターネット老人系だと思う)が、同僚及び上司として入ってきてくれたこと。
そのおかげでだいぶ激動のここ2ヶ月ぐらいでした。。

なおかつ🔥プロジェクトにアサインされたそのままの流れで、割といまどきな技術スタックが追加されることに。

これまではPHP-Laravel, js-Vueあたりの技術をメインにやっていたけど、最近は殆どTypeScript-React-Nextあたりを触ってます。型付けがしっかりした言語書くのたのしい。
やってやれんことはないだろということでやり始めましたが、なんだかんだ不明なところはまだそれなりにあるけどなんとかなってるんじゃないかなと。おかげで技術スタックが増えました。

おまけに昨今のコロナ禍(鍋じゃないよ、渦でもない。)で、在宅勤務が始まって勤務環境が劇的に良くなった。

在宅勤務の何が良いって、
まずこれまで通勤時間にまいにち往復3時間かかっていた(無論遅延があるともっと増える)のがなくなり時間が有効に使える。
それから通勤に伴って消費するお金が劇的に減る。
通勤、かなりしんどいので満員電車を避けるために朝はグリーン車使ったり他に駐車場代、昼食代、帰りの夕食代、その他諸々…がかかっていたのが一切なくなるのが最高。

それから作業環境が自室になるので、
スピーカーで好きな音楽を流しながら作業できる。
周りで作業する人や電話する人などがいないのでBGM以外の音がほとんどしないので猛烈に集中できる。
昼休憩で横になって昼寝ができる。
なんならお昼ごはん作るすらできる(TOPの写真は今日のお昼に作った台湾の朝食で有名な鹹豆漿(シェンドウジャン)です)
服装が(ある程度)気を抜ける。(→テレビ会議とかあるし、就業中なのでさすがに全部屋着とかはむりだけど・・・)
家にいるので眠かったりさっぱりしたくなったらすぐ顔を洗える。
…など、いいことずくめ。

とはいえデメリットも有るにはあって、、
一番は運動不足。
それでなくても体使わない仕事なので、通勤での徒歩すらなくなってしまったので体がなまるなまる。
ちょっと休日に歩いただけで披露してしまう、これはまずい。
これは何かしらで解決しないといけないね…

人によっては在宅勤務によって孤独感を感じる人もいるみたいだけども、私はそもそも普段から職場でも集中して仕事しているとあまり会話もしないし、インターネットの老害なので文字でコミュニケーション取れればいい人なので問題ない。
とはいえ、毎日プロジェクトではテレビ会議でコミュニケーションも取れているのでそれがあるのもバランス取れている要因なのかも。

…今の状況終わっても在宅勤務続かないかな。

最後に

とりあえず今喋りたいことは書き尽くした感があるのでいったんこれぐらいに。
在宅で自由時間が増えたので、また気が向いたら書くかもしれないね。
ではまた。再見!

カテゴリー
Blog 日常

最近の活動について。

しばらくこちらを更新しておらず、放置状態になっていたので近況など。

何メインでやってる?

ここ最近は元々気軽にやっていた趣味の写真撮影の幅を広げてなにかとやっています。
特に、かねてよりコミックマーケットにて活動していた同人サークルのメンバーで、コスプレポートレート撮影等が多いかなと。
特に詳しいメンバー氏に主に組んでもらいながらオフカメラライティング撮影や自然光撮影などをしていたり。

活動はサークルのtwitterアカウントで紹介などしているのでご興味あれば。

将来的には折角なので社会的にもう少し大きな成果が得られるよう技術やセンスを向上していければ良いかなと思っています。

他には何やってた?

ゆるキャン△にハマってキャンプ道具を揃えてアウトドアに目覚めたり、ヴァイオレット・エヴァーガーデンに感動したりしていました。

ほかのインターネット活動は?

twitterを普段から見ている人はご存知かもしれませんがtwitterとの付き合い方は以前より変化しており、大幅にフォローを整理させていただいています。
とくに、直接の対人関係上での付き合い方を変えるつもりはないです。
インターネットことにtwitterにおいては他人の悪い点ばかり目につきやすく、世間のどうしようもないことについて繰り返しテレビに話しかける老人のごとく無責任に放流・拡散する人々を見ること、そしてそれについて気にしすぎて心を乱されること、また他人になにか言わずに済ませられない自分などに嫌気が差し、そもそもtwitterの仕組みに現在のユーザー層を組み合わせられた結果それは避けられないため距離を置くしかないということに気づきました。
ただし情報の取得などtwitterへの依存から離れられないこともありアカウントはなんだかんだ残しています。

また、一時期だいぶハマっていたコンテンツ(詳細は過去記事などを見ればわかるかと、)については、以前ほど盲目的に追いかけているようなことはないです。
生活や心情のバランスを取りつつ、好きな部分はありつつも様々なコンテンツの一つとして付き合っています。

沼津行ってないの?

月1程度は行ってます。
ラブライブタウンにはもはや特に興味ないですが、この距離感で美味しいものと美しい景色は代えられない。

仕事は?

以前より勤めている勤務先になんだかんだまだいます。
勤続6年目になり、社内古株になりつつあります…
転職意欲についてはまったくないわけではないですが、特別良い待遇や興味のあるビジネスなどオファーが無い限り当面特に動く予定はありません。

少し前までモチベーションを大きく削がれる事態があり、体調を崩していたことがありましたが原因が解消したため現在は安定している状況ではあります。

カテゴリー
Blog 日常

誕生日に沼津でグルメを堪能した話。(後編)

前編の続きです。
ちょっと間空いてしまってゴメンナサイ。

カテゴリー
Blog 日常

誕生日に沼津でグルメを堪能した話。(前編)

去る8月26日は私の誕生日でした。何回目かは忘れました。
当日、友人(ぬるさん)からのお誘いで沼津で遊びがてら、お祝いしてくれるということだったので昨年に引き続いて沼津で誕生日を過ごすことになりました。
そもそも、友人に前回のコミケで出版した本の受け渡しの目的があったんですが、家を出て高速道路に乗ったところで早速忘れたことに気づく始末…
本は後日郵送することにして、当日はふわっとノープランで遊びに行くことに。

カテゴリー
Blog 日常

群馬→長野→山梨→新宿→沼津とドライブしてきた話。(その3)

その2のつづき。

〜時間ギリギリになりながらもゆるキャン△関連あちこち回ってきたそりーじゃ、関東に戻ってきたもののまだなにかあるようで・・・?〜
という前回のあらすじ。
東京への戻りルートはこんな感じでした。

リバーシティ〜(新山梨環状道路)〜甲府南IC〜(中央道)〜(首都高4号新宿線)〜新宿IC

なぜ新宿へ向かったかと言うと、このイベントのため!

カテゴリー
Blog 日常

群馬→長野→山梨→新宿→沼津とドライブしてきた話。(その2)

その1のつづき。

〜しばらく遊びたりなかったそりーじゃは、週末にとりま空いてる上信越を遠回りして甲府にたどり着き、しまりんビーノを堪能したのであった〜
という前回のあらすじ。

道の駅富士川へ。

17時までタイムリミットの展示を見終わったあとは、道の駅富士川へ。
ここも営業時間が18時までなので、甲府から若干急ぎつつ移動。

カテゴリー
Blog 日常

群馬→長野→山梨→新宿→沼津とドライブしてきた話。(その1)

Facebookだと過去の色々辿りにくかったりするので、どこか遊びに行った話をブログに書いてみようかなと、めっちゃ放置してたブログの新しい活用法を試してみる記事です。

近頃暑かったり、色々忙しかったり(コミケだったりなんだり)体調がいまいちだったりっていうのがあってお出かけできずに居たんですが、それらすべてがいっぺんに解消した週末だったのでちょいちょいやりたかったことをやってきました。
他にも色々目的があったんですがそれは後で。

カテゴリー
Blog 日常

私とμ’sについて。書きなぐり

決して忘れられない、2日+1日が、やっと今日終わりました。
やっと終わったんですが、あっという間に終わってしまいました。

それと最初の出会いは、友人がハマっていると言う話を聞いた時。

その時は単なる萌え物でしょう?と思い、若干ハマっている友人にふざけた気持ち悪さを感じていたのも事実。

その後、別の友人が携帯の音楽ゲームを始めました。
私も、何も触れないで評価するのはよくないよね、と思い触れてみることに。
今でも忘れない、最初期に印象に残って、一番最初に覚えた曲。

”友情ノーチェンジ”

正直シンプルな曲ではあるけど、そこをはじめに楽しい曲だなぁ。もっと他の曲にも触れて、楽しんでみたいなぁ。

初めは無課金だったけれど、その後ハマり課金を開始するまでにはあまり時間はかからず。

そんな中、2014年年明け。自宅に近いさいたまアリーナにて、ライブが有るとのこと。
元々、他の声優イベントには興味があり、いくつか行き始めていた頃。
気づいたのはもうだいぶ遅く、現地チケットは押さえられなかったのですが、最終日のライブビューイングチケットのみ確保しました。

初日のSNSの友人たちの感想を見て、少しモチベーション上がりつつ向かった映画館。
そこで見たライブ映像は、私をラブライブ!の世界に強烈に引きこむには充分すぎるものでした。

その同じ場所で、古くからのSNS知人ではあったものの、稀にしかやりとりをしていなかったその知人とメッセージのやり取りすることになりました。
そして、同じような状況下でライブビューイングを見ていた二人は、一つの決意を固めました。

「来年は、来年こそは必ず現地でμ’sを見よう。」

この知人とはこの後このプロジェクトにおいて欠かせない友人となります。

今では考えられないですが、その頃はまだキャラクターが誰が誰で・・・と言う一致まで完全にできていなかった・・・

ライブ後に改めてアニメ1期再放送を見て、時期が良く、ちょうどアニメ2期がスタート。アニメを満喫し、バンダイナムコアニメキャンプで初めて生のμ’sを見たり、友人たちを集めてアニメに登場する聖地巡りをしたり。

そして、運命の2015年 μ’s 5th ライブ。
チケットはなかなか確保できず、苦戦をすることに。

時期ぎりぎりのラストチャンスで、例の友人と同時に機材解放席を同日連番2セット確保することができ、そしてその席をまた運良くとても親切な方と別日とトレードさせていただき両日参戦できることになりました。
ここで、μ’sライブに関しては絶対最後の最後まで諦めないこと。心から実感しました。

5th ライブは、去年に引き続きさいたまアリーナにて開催され、会場を埋め尽くすファンたちと、現地で楽しむことの良さを味わいながら2日間を満喫することができました。

「この場に来れて、本当に良かった。去年の願いは本当に叶った!」

それから2015年中は、ファンミーティングや映画舞台挨拶が行われ、
東京中野の会場を最初に、長野・広島・福岡・熊本と文字通り全国を飛び回り、そこでも他では見られない貴重なイベントを体感できました。
それぞれそこでは前にも後にも見られないようなライブが見れたし、トークなども彼女達の魅力を存分に堪能できました。

それからその頃始めたのはメンバー個人のイベントの参加。
キャラクターの推しのほかに、声優の推しもできました。
本人との距離が近くて、直接会話もできるし、何度か参加した後には顔を覚えて貰えたことに本当に感動しました。

そして、そんな中昨年末の、「ファイナルライブ開催」の知らせ。

もちろん、中の人が居る限りコンテンツは終わりがあるし、アニメ作品ではファイナル!などといわず自然と消滅していくユニットなどもたくさんあります。
実際にどんなことになるのかはわからないけど、そのライブには何が会っても絶対に参加しなければいけないと、使命感ではないけど固く決意をしました。

今回のチケットについては本当に運良く、一人で両日の席を一般販売で確保でき、しかもそこそこ良い席を引き当てることが出来ました。

2016.3.31 – 2016.4.1

ついに、一日も早く来て欲しい。でも、ずっと来てほしくない。
ファイナルライブの日を迎えました。

そこであったものは、感動という一言では表しきれないものを体感しました。
期待を上回るのは勿論。ほんとうに楽しく、満足の行くものでした。

特に印象に残った、2日目のラストシーンでは、キャストが全力でやりきったこと。目のあたりにしました。
ありがとう。全力でやりきったね。本当にこれで終わり?終わりたくないよ。色々な思いが残るけど、ファイナルライブは幕を閉じました。

翌日には2日目のスペシャルビューイングにも参加して、現地では見られなかった部分を補完してきました。

ひとまず、ここでラブライブ!μ’sの活動は一区切りとなるのだけど、
これからは、声優個人の活動を追ってみたり、グッズとかゲームの動向を追ってみたりとかしながら過ごすんだと思います。
いつか、また9人、いや18人の歌って踊る姿を見れる薄い希望も抱きつつ、最後に残った言葉を思い出しながら今後も過ごしていきたいと思います。

〜μ’sic forever

さっき思い立ってうだうだとまとまりのない長文を書いてしまいました。
深夜の勢いに任せて、後で見たら絶対後悔するような恥ずかしい文章だけど、書かずにはいられなかった。
μ’sが私にとって、みんなにとって特別ということを伝えたかったんだけど、伝わってない気もする・・・

ファイナルライブの週、割と酷い胃腸炎を起こして高熱を出してしまい、最初はインフルエンザかと思ったうえ、インフルエンザでないとわかったあとも職場を連日休んでしまい一時は参加を諦めないといけないかと思ったんですが、なんとか参加できて本当に良かった。
いい加減にしてまったものの休暇を許可していただいた職場の上司や、ラブライブ!で関わった友人たち、本当にありがとう。

人生もラブライバーもまだ当面やめるつもりはないけど、ひとまず区切りで!

※タイトルがフォントの関係でM’sになってますが、トボケて名前間違えたわけじゃないです。あしからず

カテゴリー
Blog 日常

音ゲー初心者の私が3ヶ月で沼にハマった理由

この記事は、#音ゲーマー達の発信所 (1枠目) Advent Calendar 2014の12/20です。

遅ればせながらこの歳にしてアーケードの音ゲにハマった私ですが、そのあたりの経緯やメインでやっているゲームの分析などお話ししたいと思います。

今年の9月初めの話ですが、その頃音ゲーといえばスクフェスこそそれなりにプレイしていたものの、PSPのDIVAやスマホの音ゲーもjubeat plus、ミクフリックをちょっとだけプレイしたくらい、ゲーセンといえばクレーンゲームをやるところくらいの認識でした。
(昔beatmania打! [タイピングゲームと音ゲー組み合わせたみたいなのでした]やゲームボーイのbeatmaniaガッチャミックスもプレイしたことありますが、どれも中途半端に)

当方ラブライバーなので、友人とイオンモール幕張にラブライブ!のショップがあると聞き寄った帰りに、モール内にあるナムコのゲーセンで友人とアーケード版のDIVAをプレイして、「ほう、ゲーセンの音ゲってこんな感じなのか・・・ヘッドホンジャックとかもついてるんだね・・・」という感想を持ち、思えばこれがハマるきっかけの一つだったかなと。

その後別の友人と遊んだ時に渋谷のSEGAでmaimaiをプレイして以後、本格的にアーケード音ゲーにハマることになります。

はじめは友人とプレイしたのですが、その後一人でwikiなどを見ながらやりこめばやりこむほど上がるスコアが楽しく、最初の1ヶ月は特に毎日maimaiをプレイしにゲーセンに通ってました。

だいたいは、職場の近くの渋谷のゲーセン、ほかは出かける先々のゲーセンを探してプレイしたり。

そんな折昔からのフォロワーさんのるいーに(@1ouis)さんが、多機種スコアアタック(るいーにカップ)を開催しているのを目にして、maimaiだけでなく他の機種にも触れる機会が出来ました。

他にも、いつもグルコスの話をしていたかおるさん(@kaoru_g)さんの影響でグルコスを始めたりと、興味をもったものはとりあえず遊んでいたら、いつの間にか沼にハマり込んでいました・・・

とりあえず、この3ヶ月間に遊んだゲームはこんな感じ。(プレイ頻度の多い順)
・maimai (Green PLUS → ORANGE)
・グルーヴコースターAC (ZEROもやってる)
・jubeat saucer fulfill (propのロケテも1度)・SOUND VOLTEX (Ⅱ→ Ⅲ)
・REFLEC BEAT (groovin! → groovin!Upper)
・Dance evolution (ダンスゲームだけどこれほぼ音ゲだよね)
・ビートストリーム
・Project DIVA Arcade
・太鼓の達人 キミドリ
・ミライダガッキ
・beatmania ⅡDX PENDUAL (歯が立たなかった)

どうでもいい話をするとDIVAとビースト以外は全部FLOWERプレイしましたw

そんな中、やはり毎日やりこんだだけあってmaimaiは一番好きで、ようやく数日前にレーティング10を達成(リズム感ないのでようやくですが、うまい人はさくっと行けると思う・・・)。

レーティングの推移をグラフで記録してたので、参考に貼っておきます。
スクリーンショット 2014-12-20 10.32.50

グラフを見てるみるとやはり上がるときは一気に上がっている感じがしますね。
最近は赤(EXPERT難易度)のSランク埋めに集中してたので一気に上がった感じです。
今年中に10達成を目指してたので、なんとか達成できて嬉しい・・・こういう楽しみがあるのもハマった要因だと思います。
来年は、11以上を目指したいと思います。

つらつらと読みにくい感じで語ってしまいましたがこんな感じで。
来年くらいに出ると思われるチュウニズム(SEGAの新音ゲー)とかも楽しみ!

(追記)
ハロウィンの時に投稿したmaimai動画ですが、来年3月までに再生数100に届かないと消えちゃうのでもし良かったら再生お願いしますm(__)m(投稿時、残り50再生くらい)

カテゴリー
Blog 日常

アニメフェスタin所沢で最新技術を体感してきたよ

01

埼玉県は所沢市にある、所沢航空発祥記念館にて、
アニメフェスタin所沢「アニとこッ!2014」が開催されていたので行ってきました。

今回の主目的は、アニメ「シドニアの騎士」の世界を体感できるVR体験コーナー。
埼玉県内に住んでいてもあまり行く機会のない航空公園に、神奈川県在住の友人と向かいました。