群馬→長野→山梨→新宿→沼津とドライブしてきた話。(その2)

その1のつづき。

〜しばらく遊びたりなかったそりーじゃは、週末にとりま空いてる上信越を遠回りして甲府にたどり着き、しまりんビーノを堪能したのであった〜
という前回のあらすじ。

道の駅富士川へ。

17時までタイムリミットの展示を見終わったあとは、道の駅富士川へ。
ここも営業時間が18時までなので、甲府から若干急ぎつつ移動。

甲府〜(国道R358・県道3号・新山梨環状道路)〜南アルプスIC〜(中部横断道)〜増穂IC

この道の駅富士川はお気に入りの野沢菜が売っていて、これを買いにわざわざここまで来たのです。というか、通過点ではあるんだけど…

トイレ入口に貼ってあった警察署コラボポスターまでゆるキャン△でした。

そして身延へ

富士川町の道の駅へ寄ったのには理由がありまして。
このまま増穂IC〜(中部横断道)〜六郷IC〜(国道R52)〜身延駅へ。

JR身延駅では、現在ゆるキャン△パネル展を実施していて、そこでゆるキャン△巡礼マップをゲット!
他にも身延山観光協会などで貰えるらしいですが、身延町内限定だとか。
時間が遅くなるのわかってたので、身延駅でもらえてよかったー。

身延駅に用事があるときはすぐ近くの来客用駐車場に止めてるんですが、そこで出会った夕焼けが綺麗だったので貼っておきますね!

そして旅は後半へ。
東京へ向かいますが、まだまだ旅は終わりません。
東京へ向かう前に、身延駅〜(R52)〜六郷IC〜(中部横断道)〜南アルプスIC〜(新山梨環状道路)
と向かい、行き先は「ナムコランド リバーシティ店」へ。

細々と続けている音ゲーシンクロニカの、3周年称号をゲットしに寄り道していきました。
広くて人がいない…!

さて、その3へ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です