群馬→長野→山梨→新宿→沼津とドライブしてきた話。(その1)

Facebookだと過去の色々辿りにくかったりするので、どこか遊びに行った話をブログに書いてみようかなと、めっちゃ放置してたブログの新しい活用法を試してみる記事です。

近頃暑かったり、色々忙しかったり(コミケだったりなんだり)体調がいまいちだったりっていうのがあってお出かけできずに居たんですが、それらすべてがいっぺんに解消した週末だったのでちょいちょいやりたかったことをやってきました。
他にも色々目的があったんですがそれは後で。

出発

とりあえず、当面の目的地は山梨の甲府!ということは決めていたので、ルート選定だったんですが
普通に行くとこんな感じ。

(圏央道)→八王子JCT→(中央道)→甲府昭和ICあたり

これでもいいかなーと思ったんですが、
お盆の残り香(?)で中央道の八王子前後が渋滞してるのと、あの辺混んで走るのやだな〜というのがあって、他に道ないかな!と検索してみたところこんなルートを発見。

ちょっと調べてみたらいつの間にやら上信越道からの中部横断道が八千穂高原インターまで開通してて、関越道も東松山からのルートだとほとんど渋滞もなかったので、しかも高速料金が中部横断道無料区間もあるしで1000円以上安い!なんかざっと見たら野辺山、清里あたりも通るじゃん!で、こっちのルートで進んでみることにしました。

東松山IC→(関越道)→藤岡JCT→(上信越道)→佐久小諸JCT→(中部横断道)→八千穂高原IC→(R141)

というわけでお昼すぎに出発です。

狙い通り関越〜上信越道ルートは空いてて快適そのもの。
天気も最高で空も晴れ晴れでした。
途中横川SAで休憩しつつ、中部横断道区間へ。

どういうことなの

中部横断道は最近できた高速らしく暫定2車線対面通行のまったり道路。
とはいっても交通量もそこまで多くないので快適です。
途中車窓から山の上に見えたロケットはなんだったんだろう・・・?
ナビの地図上にも見えた「元気が出る公園」とやらも気になりつつ、休憩も兼ねてこちらに到着。

野辺山のJR最高地点へ。
ここにはトイレ、駐車場もあって休憩には最適です。
ちょうど電車も来てシャッターチャンスでした✨
過去に数年前に当時付き合ってた彼氏氏とレンタサイクルで来たことありましてね…懐かしい。
…と昔話はともかくとして、売店で売ってる野沢菜おやきとアイスを食べて出発。
表の気温は20度ちょっとと8月にしてもさすが高原、涼しかったー!

そこから甲府まで下道で向かうわけですが、
次の甲府の予定のタイムリミットが17時、前の車はノロノロで焦る焦る…!
須玉IC〜(中央道)〜双葉スマートIC
と緊急高速ワープを使用してなんとか閉館ギリギリに到着!
で、見れたのはこちら!

アニメゆるキャン△で登場した、志摩リンモデルのビーノ!
YAMAHAがガチで色設定まで揃えた(らしく)、甲府の山日YBS本社で展示されていました〜。
この日の(8/18)17:00までだったので、ほんとギリギリ!
多分わたしが最後に見た

こちら、抽選で当たるらしいですよ!(当選率上げたいのであえて誘導しない)

というわけで長くなったので次の記事
その2へ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です