スタフェスメンバーの名言を紹介します

この記事は、スターフェスティバル Advent Calendar 2021の21日目です。 We're hiring!

こんにちは、soriです。

タイトル通り、社内Slackなどで交わされた会話の中で特に印象に残った名言を少しご紹介します。こういうの割と内輪ネタになりやすいので、できるだけコンテキストなしでも楽しめるようにしたいと思います。

ちなみに、弊社SlackではReacji Channelerを使って、名言といったReactionがついた発言を名言channelに流す仕組みを使っています。

「みんな二宮金次郎」 – ytake

 ある忙しいメンバーのひとりにタスクをお願いしたときに、負担をかけてしまうのは忍びないけれども他のメンバーもそれぞれ忙しく大変なんだよね、という話のタイミングで出た一言。みんな背負うものはたいへん。

「ワクチンの副反応で頭が悪い」 – yoshifujiT

 メンバーがつぎつぎと初めてのCOVID-19ワクチンを体験するなか、副反応にどきどきしてなんとなく不調かもしれない?と思ったときの一言。そういう気持ちになるときもあるよね。

「凄いことを発表して称賛されるだけの会じゃなくて失敗から学んだことでもなんでもいい。なぜなら、この会は称賛されることが確定しているのです。」 – yui_tang

昨年の記事でも軽く紹介したWin Sessionについて。Win Sessionは毎回持ち回りで信仰をやってもらうのですが、これがあまりに良い発言だったので、オープニングで毎回引用される句になっています。そのおかげか、現在のスタフェスエンジニア内では褒める言葉が毎日のように聞かれるようになり良い雰囲気になっています。

「5日働いて生き残ってる時点で優勝」 – yoshifujiT

ちょっと仕事でやらかしても、平日ちゃんと勤労してる時点でWin!

「なる早先生」 – Nさん

@情シス
1)何が: 社内システム
2)だれが: <Nさんの名前>のiPhone
ihのねぬにねぬに゛のねぬに
3)何に困っているか: 今日の朝からSlackから社内システムが見られなくなってしまいました🥲
VPN:nvuしいしっとてつちくいます。。すしいきみ゛enonnihkkcblksrqのねぬにき<システムの名前>に繋いでいつちにeonksrqrqen
4)解決希望日: なる早先生でお願いします!!?。すししねぬにおえうい゛てつちんをせすしるりに

Slackから情シスに寄せられたある日のトラブルシューティングの依頼。
それでなくても不調なのにiPhoneからの文字入力が盛大にバグってしまい、すごいtypoの嵐に。それ以降「なる早先生」のreactionが作られ、定期的に話題になっては笑いを誘っています。

いかがだったでしょうか。社内の話をネタにするのって結構難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です