chatworkの隠しコマンドっぽいものを探ってみた。

[info][/info] 囲み
スクリーンショット 2013-12-26 11.48.10

[info][title][/title][/info] タイトル付き囲み
スクリーンショット 2013-12-26 11.49.29

↑ここまでは結構メジャーかな。

[qt][/qt] 引用
スクリーンショット 2013-12-26 11.50.57

[qtmeta aid=ユーザーID][/qtmeta] ユーザーID付き引用
(あとで画像追加する)

[qtmeta aid=ユーザーID time=時間][/qtmeta] ユーザーID付き引用
(あとで画像追加する)

[rp aid=ユーザーID to=返信先] 返信([返信]の代替?)
(あとで画像追加する)

[hr] 水平線
スクリーンショット 2013-12-26 11.52.39

(ec14) シークレットエモーティコン – CEO(チャットワークの社長?)
スクリーンショット 2013-12-26 11.52.15

株式会社gooyaを退職しました。

2013年11月をもって、3年8ヶ月勤めた株式会社gooyaを退職しました。

*

前職の契約終了時に、職場が決まっておらず途方に暮れていた時、

twitterで見かけたサービス、ギフトナウ。思い起こせばそれがgooyaとの出会いでした。

ギフトナウの公式アカウントに、「面白そうなので雇ってください」と唐突に連絡したところ、
すぐ面接を取り付けて下さり、面接で代表に「じゃあ明日から来ちゃいなよー。」と言われたこと。
昨日のように思い出します。

ワンフロアでみんな一緒に働いていたのが最初。
ギフトナウをはじめさまざまな案件に関わっていくうち、
今ではその当時からは想像できないほど大きな会社になり、事業部メンバーはもちろん、
2013年に新設された宮崎支社の温かいメンバーとも沢山仲良くなれて嬉しかったです。

ギフトナウで色々なクライアントと関わったり、TV出演までできたことや、
その他有名なクライアントの案件に関われたことも貴重な経験になりました。

在職中にお世話になったお取引先のみなさまや勉強会など、色々関わった皆様
ありがとうございました。

*

さて、なんでこの職場をやめたのか?という話。

あまり深くまでは書きません。詳しく聞きたい方は飲んだ時にでも。
初め、自社サービスから入ったということもあり、受託案件もこなしつつやってきたのですが、社の方針で時期的に自社サービスに深くコミット出来なくなったことが主な退職理由です。

今後の話もしてもらい、留まってほしいという言葉もかけていただきましたが、
自分の年齢やキャリアプランを考えた時、今は立ち止まっている時ではないと思い決断しました。

今後、いつか再び機会があり、状況が許すなら何らかの形でまた関わることもできればいいかなと思っています。

他にも、業界的な話など、理由といえばありますが、
基本的に自分勝手な都合にもかかわらず、暖かく送り出してくださった前職の皆様には本当に感謝しています。

*

さて、次の職場ですが、今日、12/2から転職先に勤務を始めてます。
元々やりたかった、自社サービスに注力できる会社にて引き続きプログラマとして勤務することになります。
グーグルで社名を検索すると、アイカツが出てきたりラブライブ!のゲームの名前に似てるようなそんな会社です。
(それぞれ会社とは全く関係ないですが)

幸いなことに、これからやることはたくさんあり、
初日の研修を終えましたがすでにいるメンバーも、同期の皆も楽しそうな人ばかりで、
今はこれからの仕事への期待でいっぱいです。

業種としてはいまとはガラッと違う感じにはなるので、新しい文化に馴染めるよう頑張る所存です。